元ニート中卒派遣30代ブサメン童貞のブログ

みんなが存在に疑問を感じている「元ニート、中卒、派遣、30歳超えのブサメン童貞」が実際に生息し、そして「どうやって生きてるか」を晒していくブログ

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

「一年の計は元旦にあり」という故事もあるので、元日にブログを更新するため帰宅して速攻でiMacを立ち上げました。「何がめでたいんだ?」というアウトローな若者を演じていた時期もありましたが、気持ちを切り替える区切りとして使うにはちょうどいいなと今では思うようにしています。年齢を重ねるというのは、こういうことをいうのでしょうか。あるいは少しだけ日々の大切さがわかってきたのかもしれません。

何かが変わるわけじゃないけど、何かを変える何かが欲しい。受験や就活といったイベントがなくなると、何も考えなければ、何か動かなければ、現状は何も変わらないという事実に慣れきってしまいます。僕自身はぬるま湯に浸って生きているほうが、常に何事かに追われているように生きるよりずっと理想的だと思います。もちろん後者の生き方も否定しません。どれもいろいろな生き方のなかのひとつでいいんです。なんにせよ、それで納得のいく死を迎えることができるのなら、それはそれでいいのだと思います。