元ニート中卒派遣30代ブサメン童貞のブログ

みんなが存在に疑問を感じている「元ニート、中卒、派遣、30歳超えのブサメン童貞」が実際に生息し、そして「どうやって生きてるか」を晒していくブログ

猿でもクリアできるロマサガ2攻略その18 〜カンバーランド解放編〜

子どもの(心を忘れない大人の)日だからゲームする。

ローズ皇帝 その3(1061)

ダグラス→アバロン→ダグラス

f:id:design1983:20180505122558p:plain
ボス戦
スプリガン道場(技Lv.19、HP12000、技術点1450)
攻略法
魔道士とほぼ同じ

デューンウォームを倒してネラック城へ報告しに戻ると、末っ子トーマはサイフリートという宰相に監禁されてエッチな拷問を受けていることが判明します。ゆ……許せん!トーマのくるみぽんちおは俺のもんだ!!いきり勃った皇帝は単身ダグラスに乗り込み、スプリガンに挑みかかったのです。スプリガンは一見するとデカくて強そうですが、魔道士と同じくスタン耐性がないので、全く同じ戦法(フェイント + ラピッドストリーム)で完封することが可能です。

このスプリング、技術点が1450という微妙に高い値であることと、画面を切り替えれば復活し容易に何度でも戦えることから道場としても活用されることもままありますが、魔道士先生の技術点6000と比べてしまうと出涸らしの茶のようなもの。しかも、隠し通路を通れば戦うことなくトーマを救出することができるので、実はスプリントと戦う必要性は皆無。スクショを撮るためだけに倒してリセット。木偶の坊は黙って突っ勃ってろってこった。

f:id:design1983:20180505125354p:plain
グランドスラム?なにそれ?おいしいの?

そしてスプリットと戦わず、隠し通路すら通らずトーマを救出する方法があります。それはカンバーランドから出ること。カンバーランドはイベントフラグを勃てたら回収するまで出国してはいけないと思い込んでいた兄貴たち。ホントの私、デビュー。騙されたと思って一旦どこかへ出航し、カンバーランドに再入国してみてください。独断でオルグたちがトーマを救出し、しあわせ家族計画みたいな雰囲気を醸し出しているではありませんか。サイフリートは?

ま、いっか。これにて一件落着、楽チンチンチン。カンバーランドのイベント序盤で出てくる選択肢は、大きく分けると「トーマを連れてダグラスを出る」、「トーマを救出するためにダグラスに行く」の2パターンがあり、どちらも敵シンボルが徘徊するエリアを通過する必要があります。しかし、ここからがロマサガ2のすごいところ。実は両パターンともカットできるので、一切の戦闘を挟むことなくトーマを救出することができます。デューンウォーム?

f:id:design1983:20180505194358p:plain
防護服は重量0というだけで採用

ちなみにカンバーランドにいる限りスプリンクラー先生とは何度でも戦えること、カンバーランドから出国してアバロンに一時帰国できることを利用して、このタイミングで武器・防具の開発調整をすることが可能です。ツヴァイハンダー(+35)、ブロードアクス(+22)、ストローベレー(熱防+30)、防護服(All+5)あたりの開発が未着手の場合、スプマンテ先生で戦闘回数の調整することをオヌヌメします。

もうひとつ大事なこと。魔道士道場で先生と修行 or スプなんとか先生と修行した場合は、そろそろ合成術の開発が可能になっている頃合いのはず。ロマサガ2は術ゲー、ロマサガ2は術ゲー。大事なことなので二回言いました。あれもこれもと開発の手を広げる必要はありませんが、最低でも1ターン熱冷属性ダメージを無効化する炎の壁(火地Lv.15)と、HP完全回復 + 石化とスタン以外の状態異常回復のエリクサー(水地Lv.15)は必ず開発依頼をかけること。合成術を覚えられるのは依頼をしてから年代ジャンプ後の世代以降なので、このタイミングでの依頼を逃すと1世代遅れることになります。要注意。