元ニート中卒派遣30代ブサメン童貞のブログ

みんなが存在に疑問を感じている「元ニート、中卒、派遣、30歳超えのブサメン童貞」が実際に生息し、そして「どうやって生きてるか」を晒していくブログ

猿でもクリアできるロマサガ2攻略その22 〜タームソルジャー道場編〜

閉じタグが閉じてないじゃーん(「頭身がおかしいじゃーん」のリズムで)。

オードリー皇帝 その3(1113)

サバンナ→東の集落→白アリの巣

f:id:design1983:20180515090936p:plain
道場戦
タームソルジャー道場(技Lv.23、HP912)
攻略法
状態異常系(即死、スタン、麻痺等)
閃き
二段斬り→線斬り(剣Lv.23)、骨砕き(棍棒Lv.23)
見切り
くし刺し(見切りLv.10)、一文字突き(見切りLv.20)

カンバーランドを制圧したエントリで序盤戦終了と書きましたが、ここからが中盤戦かつロマサガ2最大のキモ、七英雄との戦いに突入です。ナゼールにいるのはダンダークやダンダーグと間違って覚えられているの五反田在住の脳筋、ダンターグさん。ロマサガ2プレイヤは特徴的な台詞を完璧に暗記し、簡単な単語は間違って覚えている傾向がありますね……。

脳筋とはいえダンダーグ、それなりの準備をしないと勝つのはまず無理。影ぬい、マッドバイター、霧隠れ + スタンといった卑劣極まりない戦術で生き残ってきた皇帝一向には少々荷が勝ちすぎるので、まだ閃いていない技の習得も兼ねて各道場に入門しましょう。かなりの技を閃いたナイトヘッド道場を経由しているので感覚が麻痺していますが、あれはぶっちゃけ事故だから。敵避けに失敗した副産物だから。ということで、ダンターグから倒すのかという根本的な疑問はさておき、いったんナゼールを離れてサバンナへ。

白アリの巣に生息する白くない昆虫系シンボルがタームソルジャー、通称タムソル道場です。白アリを駆逐しない限り、戦闘回数に関係なく必ずタームソルジャーが出現するので何度でも戦えるのがメリット、ガバガバ耐性なのもメリット、リンスのいらないメリットは髪と地肌にとってはデメリットしかないのでNG。重水の槍(+38)をレアドロップするのもメリットですが、槍担当を咥えていなければ粘る必要ナッシング。レアドロ粘着は平気で数時間ぶっ飛びます。

タムソル道場での最重要ポイントは、二段斬りからの閃きレベルが一致する線斬り(剣Lv.23)を閃かせること。タムソル自身に耐久力があまりないので、長剣やゴブソといった低攻撃力の武器で二段斬らないと閃く前に先生が死ぬので注意。剣には不動剣(剣Lv.45)という超弩級の最強技があるのですが、アルビオン先生から出禁をくらっている今回は、やや無理を承知で線斬りをラスボス戦まで使い通します。火力を気にする人は、この時点で潔く剣は諦めましょう。

あと、今後のためにくし刺し(見切りLv.10)の見切りもゲット。本当は一文字突き(見切りLv.20)の見切りも閃きたかったのですが、総戦闘回数が足りないのか全く使ってくれないので断念。

メルー砂漠

f:id:design1983:20180516070529p:plain
道場戦
サンドバイター道場(技Lv.24、HP3036、技術点510)
攻略法
空圧波
閃き
流し斬り(大剣Lv.24)→水鳥剣(大剣Lv.21)
見切り
地裂撃(見切りLv.25)

次にメルー砂漠をウロウロしている赤色の蛇系シンボル、サンドバイター道場に入門します。戦闘回数に関係なく何度でも戦えるのはタムソル道場と同じですが、最大の違いは約2倍も多くもらえる技術点。技レベルも微妙に高いので、ついでにマシンガンジャブや高速ナブラを閃きたい場合はサンドバイター道場をオヌヌメします。

注意点として、砂漠ではHPが最大値から半分の状態で戦闘開始になるという点と、1ターン目に必ず地裂撃を使ってくるという点。最大値自体が半減しているわけではないので生命の水などをぶっかければ無問題ですが、回復するより先に空圧波を連発して速攻で倒してしまうほうが結果的にローリスク。スタートボタンを駆使して敵シンボルの側面または背後から接触すれば(ほぼ)確実に先制できるので、地裂撃で壊滅状態になる人はこの戦法もどうぞ。

あ、ダンターグ対策として閃かせた地裂撃(見切りLv.25)の見切りは無用の長物と化しました。